趣味のくずかご

音ゲーを中心にいろんな趣味の雑記

趣味のくずかご

書評

『扉は閉ざされたまま』を読んだ(2021年38週目)

モルカーレストランに行ってきた。 よくあるコラボカフェってやつなんだけど、実際に行くのは初めて。事前予約が必須&有料(660円)と強気の価格設定にも関わらず、直近の休日はほぼ満席で人気の高さが伺えた。 注文したのは手まり寿司、パンケーキ、ドリン…

『きみはだれかのどうでもいい人』を読んだ(2021年37週目)

最近買って良かったものランキング1位:ダイソーの防水BlueToothスピーカー! スピーカーの裏側が吸盤になっているので、浴室の壁にペタリ。これで気軽に風呂場で音楽を楽しむことが出来る。値段は600円とダイソーにしてはやや高めだが、コスパは最強と言っ…

『未来』を読んだ(2021年36週目)

月見バーガーの季節がやってきた。 以前マックなんて年2回くらいしか行かないと書いたが、そのうち1回が月見バーガーである。パティ、卵、ベーコンというベーシックな具材でありながら、オーロラソースの風味が絶妙で、このバーガーの価値を何倍にも高めてい…

『護られなかった者たちへ』を読んだ(2021年35週目)

コロナワクチン2回目の接種を済ませた。 2回目の副反応は高熱が出る人が多いと聞き、カロナール・熱冷まシート・ポカリスエットの3種の神器を揃えて臨んだ。結果的には37℃台で収まってくれて、腕の痛みもほぼ無かった。 これで感染しなくなる訳では無いとは…

『オーデュボンの祈り』を読んだ(2021年34週目)

ロッテの板ガム「スウィーティ」がさりげなく復刻している。 小学生の頃大好きでよく食べていた味だった。近年は粒ガムに押されて板ガム自体が減っていることもあり、存在自体を忘れかけていたが、商品写真を見た瞬間に当時の味覚が蘇ってきた。 15年以上ぶ…

『時生』を読んだ(2021年33週目)

リングフィットアドベンチャーを半年ぶりに再開した。 リモートワーク+連日の大雨でおうちに引きこもる日が増え、運動不足で寝つきも悪くなるという負の連鎖が再発していた。毎日は難しいと思うけど、外出しない日は極力プレーするようにしたい。 まあ、先…

『真相』を読んだ(2021年32週目)

ミニチュア展覧会「ちいさなひみつのせかい」に行ってきた。 壁の中にミニチュアの部屋を作るスタイルで近年バズっているアーティスト、Mozuさんの個展。トリックアートやコマ撮りアニメもあって予想以上に充実した内容だった。 メインのミニチュア作品はTwi…

『龍は眠る』を読んだ(2021年31週目)

コロナワクチン1回目の接種を済ませた。 市や府の予約は未だに年齢制限で弾かれてしまうので、自衛隊大規模接種センターの予約争奪戦に挑んで勝ち取った。ただ、既に接種を終えた人が増えてきたおかげか、倍率は下がってきている様子。同年代(20台後半~30…

『元彼の遺言状』を読んだ(2021年30週目)

明日からまた大阪府にも緊急事態宣言が発令される。 大阪府には先月までまん防が発令されていたが、お隣の兵庫県・京都府は対象外だったので、正直こうなる予感はしていた。大阪駅から快速に乗れば次の停車駅は兵庫・尼崎駅。たった6分で着くのだから、大阪…

『慟哭』を読んだ(2021年29週目)

東京オリンピックが開幕した。 無観客の開催となり、観戦予定だった身としては興味が薄れていたが、いざ開幕してみるとやっぱり五輪は楽しい。おそらく一生に一度の自国開催だろうし、やるなら最後まで盛り上がって欲しいと思う。 ちなみにこの五輪連休は、…

『正欲』を読んだ(2021年28週目)

ブログに書くのをすっかり忘れていたが、先日外耳炎になってしまった。 医者曰くイヤホンの使いすぎが原因ではないか、とのこと。以来なんとなくカナル式を避けてヘッドホンに切り替えている。 いっそのこと売ってしまおうかと考えたが、愛用のイヤホンはSON…

『本と鍵の季節』を読んだ(2021年27週目)

相変わらずのコロナ禍が続く中、プロ野球のペナントレースは無事に折り返しを迎えた。 阪神も(一時期ほどの独走ではないものの)何とか首位をキープ。順調なシーズンと言えそう……なのだが、先日ちょっとした騒動があった。サイン盗みを疑われたのだ。 サイ…

『三匹のおっさん』を読んだ(2021年26週目)

マクドナルドで「ジューシーチキン赤とうがらし」が期間限定復活している。 10年以上前、私の高校時代にレギュラーメニューだったバーガーで、多分それ以来の復活だと思う。マックなんて年2回くらいしか行かなくなっていたのに、懐かしさのあまりもう4回もリ…

『祝福の子供』を読んだ(2021年25週目)

毎週ブログに近況と本の感想を書き始めて半年。もうすっかり習慣になってきた。 皆伝を取ってからというもの弐寺モチベが安定せず、ブログの記事も書評がメインになってしまっている。一応書こうと思っているものはいくつかあって ・最近の新曲と近況につい…

『殺した夫が帰ってきました』を読んだ(2021年24週目)

東京五輪の侍ジャパン24選手が決定し、阪神から3名が選出された。 阪神はプレミア12で選出が無かったという苦い記憶があるので喜びも一入。 変則サイドスローの先発青柳、安定感のある左腕リリーフ岩崎、ブロッキングと強肩が売りの捕手梅野、3人とも活躍間…

『ナイルに死す』を読んだ(2021年23週目)

名探偵コナン劇場版『緋色の弾丸』を観てきた。 だいぶ先延ばしになってしまったけど、無事劇場で楽しめて良かった。年々濃くなっているアクション要素に一層磨きがかかって凄いことになっていた。東京事変の主題歌もカッコ良かったし満足。 赤井さん繋がり…

『犯人IAのインテリジェンス・アンプリファー』を読んだ(2021年22週目)

夏が近づき、素麺が美味しい季節になってきた。 ふるさと納税の返礼品で贔屓にしている揖保乃糸が届いたので、前から気になっていた"黒帯"と"赤帯"の食べ比べをしてみた。 (黒帯=特級品のいいヤツ、赤帯=スーパーで普通に売ってるヤツ) 結果……あまりの圧倒…

『その可能性はすでに考えた』を読んだ(2021年21週目)

先週の話の続き。 5月28日、問題の機種"Xperia Ace II"が発売された。ベンチマークデータを見る限り、私が今使っているXperia XZ1 Compact(2017年発売)よりも圧倒的に性能が低く、購入直後の状態で既にサクサクとは言えないスペックの様子。 大容量バッテ…

『蒼海館の殺人』を読んだ(2021年20週目)

Xperiaコンパクトシリーズの新機種が出ないことを先日嘆いていたが、一転docomoの夏モデル「Xperia Ace II」として発表された。 各メーカー主力機種の大画面化が止まらない中で、コンパクトシリーズを継続させてくれたことは素直に嬉しい。しかし、SONYは少…

『素敵な日本人』を読んだ(2021年19週目)

近畿地方が梅雨入りしたそうで。 平年(6月6日頃)より21日も早く、なんと観測史上最速らしい。天気予報を観ても来週は1週間ずっと雨模様。 緊急事態宣言も延長され在宅ワークが続く日々、雨だと一層引きこもりに拍車がかかってしまう。このままだと5月は一…

『さいはての彼女』を読んだ(2021年18週目)

宮崎・高千穂へ行ってきた。 このご時世に旅行は褒められたことじゃないけど、約1年前にマイルで交換した特典航空券の有効期限が迫っており、これ以上延長できないため敢行した(いざ行ってみると大変な賑わいで、貸しボートや夜神楽はweb予約しておいて正解…

『滅びの前のシャングリラ』を読んだ(2021年17週目)

名探偵コナン劇場版『緋色の弾丸』を観てきた。 ……という内容を書くつもりだったのに、もう何度目かの緊急事態宣言で梅田の映画館が軒並み休館になってしまった。 大阪は特に感染者数が増えている。会社も原則リモートの状態から週1~2回は出社OKまで緩和さ…

『52ヘルツのクジラたち』を読んだ(2021年16週目)

2021年の本屋大賞が発表された。 最近話題作を読むときは、書店で新刊を買ってきて、すぐメルカリに出品するようにしている。 これにはメリットが3つあって 話題になった直後の高い相場で売却出来ること 本棚が圧迫されないこと 翌日に発送する必要があるた…

『わたしの美しい庭』を読んだ(2021年15週目)

今週はXperiaの新機種発表会があった。 Xperiaといえばコンパクトシリーズ……だと思っていたのに、2019年夏のAceを最後に新機種が出ておらず、今回も発表は無かった。 キャッチコピーを見る限りでは「Xperia 5 III 」を"Compact"と位置づけているのかもしれな…

『透明人間は密室に潜む』を読んだ(2021年14週目)

テレワークのおかげで禁煙に成功して半年が経った。 職場の同部署に喫煙者が多く、会社では頻繁に一服するのがルーティンになっていたが、在宅勤務だとそんな誘惑とは無縁なのが大きい。それに、タバコを吸わなくても自由に休憩が取れる。 先日出社した際に…

『流浪の月』を読んだ(2021年13週目)

明日から蔓延防止措置とやらで、また飲食店が時短営業になる。 確かに時短営業がコロナ感染拡大防止に繋がるのは間違いないんだろう。ただ、ゲーセンや映画館まで一括りに時短の対象にされるのはおかしいと思う。 幸いにもホームゲーセンのアム茶は営業時間…

『嘘 Love Lies』を読んだ(2021年12週目)

和倉温泉へ旅行してきた。 緊急事態宣言が解除されたこともあってか、想像よりも賑わっており、帰りのサンダーバードは満席という状態だった。 宿泊した旅館は大正浪漫を謳っている宿で、料理や温泉は素晴らしかったのだが、なんと館内に自動販売機が無かっ…

『祈りのカルテ』を読んだ(2021年11週目)

祝!阪神オープン戦優勝! 後半に入ってさすがに打線の勢いは落ちたものの、投手陣が安定しており負けない野球が出来ていた。 実は阪神、オープン戦で優勝した年にはBクラスに落ちるという不運なジンクスが囁かれている。が、どう考えても負けるより勝つ方が…

『そして、バトンは渡された』を読んだ(2021年10週目)

オープン戦が始まった。相変わらずのコロナ禍ではあるものの、プロ野球は無事に開幕を迎えられそうでホッとしている。 今のところ阪神は投打ともに仕上がっており、特に打つ方は「打率」「本塁打数」が12球団トップというにわかに信じ難い成績。このチームほ…

『かがみの孤城』を読んだ(2021年9週目)

【問題】かがみの孤城(ハードカバー)の発売日はいつ? 【答え】2017年5月 ……どんなに長くても3年以内には文庫化するだろうと判断し購入を見送っていた。まさか4年近くかかるなんて。 小説は「手軽な趣味」である以前に「芸術作品」であり、ハードカバーと…